2017-01-24

文化芸術体験出前講座@大津小学校

今日は、朝5時起きで☀北茨城市の大津小学校に文化芸術体験の出前演奏に行ってきました(*^_^*)

低学年76名・高学年72名と先生方のために、ピアノ・フルート・ヴィオラ
(&バイオリン)の編成で演奏して参りました。フルートは兼氏ちな美さん、ヴィオラは池田祥子ちゃん。

いろんな国の音楽を中心に、子供たちが大好きなジブリとディズニー音楽なども。県の文化振興財団からの依頼で、選曲は自由だったのですが頭の中はこの何週間も「旅する音楽」でした(*^o^*)

たくさん調べ物もして、世界各国の民謡や新旧の音楽、日本との関わりとか
いっぱいいっぱい話したいことがあったんだけど・・・・

でも、相手はぴかぴかつるつるの子供たち❇❇❇
説明せず、大人の知識を押し付けるのでなく、ただ感じて貰うおう!(●´∀`●)!と、思い直し、スタート🎵



ちょっと中途半端に解説もしてしまったけど(相変わらずのみやまゆ節・トークが下手だなあ❗❗❗)とにかく、ふるさとを大切に想うことは、同時に世界の違う文化や人々も大切に尊重できるはず、そして、夢を見る心を大切にして欲しいこと。それが私たちの子供たちへの願いです。




もう、すでに子供たちの心の中は、身近な贅沢な文化の香り。ピアノの上に、折り紙で作った六角堂が❤


大津小学校は、校舎もスイスの山小屋風(スイスには行ったこと無いけど)
で素晴らしいデザインです。コンクリートに囲まれて勉強するより遙かに想像力も育まれるでしょうね☺

音楽室からの眺め。窓が広い🆓円形劇場的な造りです。

  






  



音楽室の黒板には、私たちを歓迎する飾りとチョークアートでいっぱい❤
それぞれの名前の書いてある紙は、先生にお断りして記念のお土産に持ち帰らせて頂きました⤴⤴⤴


子供たちが司会をして、演奏後は感想も聞かせていただきました。近くで生の楽器が聴けて迫力があった、高い音が聴けて面白かった、いろんな国の音楽が聴けてよかったなど、子供たちならではの素敵な言葉で。みんな、ピアノは見慣れてるし聴きなれてるからもちろん注目はフルートとヴィオラなのですが、一人男の子が「ピアノが二人の楽器をずっと支えていたのが良かった」と話してくれて、ああ高学年になるとこういう感性も育ってくるんだなあ、と、ちょっと嬉しかったなあ。。。。

みんなほんとうに良い子。幸せになってほしい🌠


校長先生はじめ先生方がみなさん和気藹々と楽しくお仕事してる感じがしました。私は小学校も中学校もマンモス校だったので、先生と生徒の距離も近い感じがとても羨ましかったな。子供たちの夢をサポートする未来製造の重要なお仕事ですものね。。。こういう学校、親御さんも安心だろうな。

大津小学校は、米米CLUBの石井さんの母校でもあり、寄付により楽器もたくさんあって・・・なんとギターが何台もあり、かなりの生徒が演奏できるんですって。先生の中にも指導できるレベルの方がいらっしゃいます。やっぱりスターの影響は大きいo(^-^)oダンスの指導も時々米米CLUBのメンバーが来ているそうです👏

でもシャイな子供たちは、踊ってくれなかった・・・・(;_;)/~~~



6年生はやっぱりちょっとお兄さんお姉さんでした。




5年生。整列してない感じがいいです❗❗❗
          




給食を一緒に頂きました🍴




可愛らしい子供たちと触れて、改めて、日本や地球の未来は子供たちの心の中にあるんだと思いました(*'▽'*)
 


打ち合わせなどお付き合い頂いた担当の堀内先生にもほんとに感謝ですヾ(≧∇≦)



小学校のブログにも掲載していただきました😆😆😆
http://blogs.yahoo.co.jp/otsusyo0249




また大津小学校の子供たちとの再会を願いながら、日々ピアノと歌・音楽を軸に、これからも心のおもむくままに活動したいです🌈

2017-01-02

明けまして、おめでとうございます(*^o^*)

明けまして、おめでとうございます(*^_^*)

この数年、元旦は弾き語り🎹
水戸プラザホテル宿泊のお客様のためのイベントです🎵

とっても落ち着きのある、隠れ家的な空間。
撮影などのオファーも度々あるそうで、知る人ぞ知るラウンジです🍸

この日一日のために、グランドピアノを搬入。
 












お客様は都内や横浜、全国各地からの上流階級の方々だとか・・・・宿泊とお食事・イベント、笠間稲荷の(今年は)初詣がセットなのだそうです。

とてもゆったりとした時間の流れの中での弾き語り初め❤
気分は最高です❇❇❇


私の弾き語りは、非常に地味だと思うのですが・・・・💦💦💦いつも声をかけて頂き本当に嬉しいです💕


これからお正月休みです。

今年も、大好きな音楽と一緒に、たくさんの楽しい時間を過ごせますように🌈

2017年も、どうぞよろしくお願いします(#^_^#)

2016-12-31

2016年、お世話になりました!

あっという間に、大晦日・・・

2016年の記憶は、というと、神社と自然・音楽と音楽仲間・車🚙🔰

車が一人で運転できるようになり、羽根が生えたようにあちこちへお出かけしました。
仕事でも、そうでなくても。
ライブ、レッスンや講座、神社に小旅行、ぼーっとしにカフェ・・・

それと、たくさんの人と出逢ったり、懐かしい人に逢いにいったりも、心から楽しく過ごしました🌈

時間に追われることをやめ、行きたいところへ行けて、やりたいことができた充実した1年でした🐤
来年は、もうちょっと追われてみようかな・・・と思っています。既に兆しがあるし・・・



ライブは地元の弾き語りのみの一年でしたが、ほんとうにたくさんの方々に足を運んでいただきました。
ずっと東京に住んでいて、考えてたこと。地元では何もできていない私・・・・。そんな不安は、いつの間にか消えました。

東京でも久しぶりにライブをしますo(^o^)o4月15日吉祥寺strings🎊🎊🎊

新しいアルバムは来年中に出す、というのんびりした予定になったので。

2016年も大変お世話になりました❗
来年も、歌とピアノとともに、みなさまと元気にお逢いできるのを楽しみにしています🎁


どうぞ良いお年をお迎えくださいね❇❇❇


2016-10-16

5周年

なかなか更新できずに、もう2016年も残すところ 2ヶ月半になってしまいました💦

東京のライブがまだ未定で、問い合わせも度々あるのですが、なかなかはっきりしたお答えができずにすみません。

事務所のボスとは、新しいアルバムについての打ち合わせを2回ほどしていま〜す📝


レコ発までは、宮田まゆみライブはお休みするって決めてしまったので、今は大好きなジャズやカバー曲の弾き語りだけを定期的に地元でやっています。でも、いろんなお店からお話も頂いていて、もう自分の歌を歌いたくてしょうがない自分もいるけど。。。(*´∀`*)ノ


振り返ってみたら、このHPを立ち上げて先月末で5周年でした💐


シンガーソングライターとしての、活動10周年記念をJZ Bratで行い、ほっとしてのんびりしていた頃に震災、5月にはまた東京のみやまゆライブを始め。。。その秋には、憧れだったジャズを歌ってみたくて繭ライブを始めました。まあ、よく走ってきました🏃     


でも、私、やることにめちゃくちゃ時間がかかり、ほ〜んと不器用で慎重なのです😓😓😓
音高や音大の頃は劣等生で苦労しました〜


今までなかなか立ち止まることができなかったなあ・・・と、今は少しゆったりした気持ちで歌詞を見直したり、また新しい曲の構想を練ったり、ピアノも歌ももう一度練習の仕方を考え直したり、今までなかなかできなかった旅行をたくさんしたり、と、過ごしています💕💕💕





今夜は、牡羊座の満月🌕✨✨✨12の星座の始まりです。



それで、急に、初めての日記の記事を思い出したのです。
どんな日に書いたのなあって。


何年前だろう?って。


5年前の新月でしたか。




今夜も変わらず、月は美しいです✨✨✨
 



願いを込めて始めた5年前より、もうちょっと自分は成長していたいなあ。

今の私を見て5年前の私ががっかりしないように。




ずっと、ライブはいつ?って言ってくださるみなさんや、ライブハウスのオーナー。

何も言わなくても、弾き語りのお店に自然に集まってくださるみなさん。



心より、感謝しています❤














2016-09-05

出雲大社へ

旅3日目

朝食後すぐに皆生温泉を出発し

10時前には出雲大社に到着❇❇❇❇


私は人生2回目の出雲大社です。

小さい頃から、鳥居を見つけるとそこをくぐり、森を通り抜ける風の音や可憐な鳥の声に耳を澄ませ、木漏れ日の眩しさに焦がれたものでした😌

普段は参拝に来られない出雲大社ともなると、ただただここに導かれたことに感謝する気持ちをお伝えすることで精一杯です🈵

大社造りの厚い桧皮葺きの屋根と、交差する千木の美しい御本殿。




もちろん正面からだけでなく、西側からも拝みましたよ☝

敷地も拝殿も本殿も注連縄も・・・・スケールの大きさに圧倒されます。



どうして、二礼四拍手一礼なのかなぁと調べたら、ガイドさんは幸せを呼ぶ「四」と案内している方もいらっしゃるようです。また、調和の和魂・活動の荒魂・霊感の奇魂・幸福の幸魂の四つの魂一つ一つに拍手をしているとも言われてようです👏👏👏👏



お昼は神門通りで出雲蕎麦🍜

たっぷりお土産屋さんめぐりの時間もとって

曇り空ではありましたが、国譲り、国引きの神話で知られる伊佐の浜。



神在月に全国の神様が降り立つ浜✨



出雲大社と言えば、縁結び❤で知られていますが

恋愛や結婚だけでなく、仕事もプライベートも全ては縁を結び育てることで豊かな毎日を過ごすことが出来ているので、今までのご縁に改めて感謝~💕の旅でした(#^_^#)



その日のうちに赤穂まで移動し、最後の宿泊。


4日目は、瀬戸内海を眺め、あとはひたすら日立を目指しました。



飛行機や新幹線を使わず、時間をかけてゆっくり移動する。

距離を感じることも一つの旅のエッセンスだったな💐

今度は自分の運転で、旅をしてみたいな🚗💕

2016-09-01

水木しげるロード

鳥取砂丘をあとに、この旅行で姪っ子が一番楽しみにしていた
境港の水木しげるロードへ🚙

私も、ここで絶対に実物を見たい!と思っていたお土産がありました。

妖怪食品研究所でしか手に入らない(笑)「妖菓目玉おやじ」❗❗❗❗












                                                   


満足、満足、大満足🙆

松江の老舗「彩雲堂」が製造してるだけあって、お味もexcellent💕

通販でも買えないんです。
                                     



水木しげるロードは、家族連れやカップル、外国人観光客で大賑わいでした。

姪っ子のために、家族一致団結し「妖怪スタンプラリー」も完走しました💨💨 


長い商店街に153体の妖怪のブロンズ像が並び、その途中37箇所のスタンプ押印所があり、全部スタンプを集めると「完走証」とプレゼントがもらえるんです。                                                           
      






大人もみんな夢中



一日遊び疲れ、皆生温泉のホテルへ移動。


夜は、温泉街の観光客のための花火大会もあり、日本海で打ち上がる花火を楽しみました🎆🎆🎆

2016-08-30

鳥取砂丘~白兎神社

旅2日目。

鳥取砂丘は、植田正治の「砂丘シリーズ」でしか知らないモノクロの世界でした。

まったく想像もせずに、この炎天下で海の観光は無いな・・・・と、思いながらも

目の前に飛び込む、真夏の青い空と天にそびえる砂の壁の迫力に、日焼けすることも忘れて姪っ子と「すご~い🙌🙌🙌🙌🙌」と砂丘の向こうまで裸足で走りました💦💦💦


















見たことも無い、不思議な自然の造形美❇❇❇

なんと、ラクダにも乗って砂丘をお散歩しました~o(^▽^)o

月が出たら🌕夜はもっと綺麗だろうなぁ!!!月の砂漠の王子様とお姫様の衣装でラクダ

に揺られたい・・・・


名残惜しくも、スケジュールは割と過密なので移動。                                                                                              


神話「因幡の白うさぎ」が息吹く、白兎神社へ🐰

皮膚病などお肌のトラブルに効く神社だとか。私は、とにかくいつも蚊に刺されては赤く腫れているので、早く赤いのが無くなるようにお願いしました(笑´∀`)



参拝を終えて坂の参道を下るときの、真っ白い鳥居から広がる真っ青な海が印象的でした。



母親の旧姓が稲葉で、小さい頃「稲葉の黒うさぎ」とからかわれたそうです😅

子供は残酷ですねえ。                                                                                                             



この日のハイライトは、姪っ子のための「水木しげるロード」

私もとても楽しみにしていて、ひとつだけ絶対に買いたいお土産がありました。

次の記事で(*^-^*)